永久機関としての日常

人形&雑貨制作◎高水佳乃のお知らせブログです

アルミ箔の行方

しばらく、ずっと手がとまってしまっていたのだけど、
一週間前くらいから、動きはじめた・・。

試作を繰り返して、世界堂へ走る日々。

材料の相性って、難しいなあ。
いろいろ試してます。 

f:id:cookalka:20120429144207j:plain
これは、泡と消えた構想の欠片です・・。


ここ数日は、小学生のときに大好きだったアルミ箔のことばかり、
考えていた。
そう・・アルミ箔の工作ってさあ、すごく好きだったな。
特に一番覚えてるのが、ゆがみのある絵を描いてアルミ箔に映す実験&工作。
あれ、異常に好きだったなあ。
図書館で、繰り返し繰り返し、工作本を借りて、
執拗にアルミ箔伸ばしてたなあ・・。
あと、アルミ箔の簡易プラネタリウムとか、ステンドグラスとか・・。
アルミ箔工作って、ユニバースだなっ。


今作ってるのは、けっきょく、アルミ箔とは離れたものになったけど、
でも、それはそれでいいなあ。

ブローチをね、作っています。
いろいろ作って、ニヒル牛に持ってこうと思う・・。

 

 

広告を非表示にする